icon

Macで複数のチームとプロジェクトを管理

234

このアプリを評価する

チームと連携し、作業を管理するためのツールを探しているならSlackはMacで使うのに最適な選択肢で、すばやく簡単にその目的を達成できます。このアプリケーションがあれば複数のチームごとにチャンネルを作成し、なんの問題もなくプロジェクトをまとめることができます。

Slack for Macではチームと共同作業をするための場所が作れます。一緒に作業をする人は誰でも招待し、トピックやプロジェクトごとにチャンネルを作りましょう。スレッドではテキスト、リンク、絵文字を共有し、Googole Driveから直接ドキュメントを添付できます。中でも一番優れた機能はDropbox、Google Drive、Office 365製品のようなオンラインツールからファイルをアップロードできるものになります。これで仕事が随分やりやすくなります。好きなフォントやスタイルでオーディオメモやテキストを追加することもできます。

コンタクトメニューから話したい内容に応じて一人または複数の相手と会話を開始できます。グループのチャンネルを作ることも可能です。後で作業することを思い出せるように通知メッセージを送るリマインダーシステムや重要なタスクを知らせるアラートなど、Slackには頭の中を整理しておくのに便利な機能がたくさんあります。検索エンジンも搭載しているのでキーワードを入力して必要な内容を探すことも可能です。

Slackはチームのコミュニケーションを集中させ、プロジェクトに関わる重要なドキュメントや情報にすばやくアクセスできるようにします。Slackにはグループでも個人でもタスクやプランを能率化するためのツールがたくさん入っています。
X